読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

上羽絵惣の胡粉ネイル

ずっと気になっていた上羽絵惣(うえばえそう)の胡粉(ごふん)ネイルを買いました。
早速塗ったようす。かわいい。

胡粉ネイル 艶紅(つやべに)

胡粉ネイル 艶紅(つやべに)

上羽絵惣は京都にある老舗(なんと1751年創業)の絵具屋さん。本店は下京区の燈籠町にあります。以前住んでいた場所に超絶近くて、毎日通っていたのに全く気付いていなかった…や、気付いていたけど、こんなにおしゃれなコスメ類を扱っているとは思っていませんでした。

胡粉ネイルは、ふつうのマニキュアと違って、水溶性で有機溶剤を使わずにつくられています。なので、ツンとする匂いが全くなく、さらにすぐ乾いて(速乾性のマニキュアと比べても早くて、1、2分で乾きます)すごく良い。塗り心地も軽くて、爪にも負担が少ないです。
落とすときは、アルコール(ドラッグストアなどで売っている手指消毒用のアルコールなど)で落とせます。これまた除光液と比べて匂いがなくて良い。

今回買ったのは、新色の艶紅(つやべに)と、ラメの入った金雲母(きんうんも)。名前も和風でかわいい。
艶紅はマットなわりに全くムラにならなくて塗りやすかった!金雲母はラメが沈みやすいので、よく振ってから使うと良さそうです。

全ラインナップは以下のようなかんじ。めちゃくちゃ悩んで2色に絞りました。次は珊瑚か漆黒か瑪瑙かミントアイスが欲しいなー(絞りきれない)。

本店では全ての色を試せます。老舗の作業場の一画を改装したつくりなので、マニキュアを試しているのがなんだか違和感があった…

艶紅などのマットなカラー(和色シリーズ・パステルシリーズ)は一本1300円(税込)、金雲母などのラメ入りやクリアなカラー(きららシリーズ)は一本1500円(税込)です。安くはないけど、これくらいならありかなーというかんじ。

マニキュアの匂いが苦手な方、すぐ乾かしたい方、爪が薄い・弱っている方などなどにおすすめです。

胡粉ネイル 金雲母(きんうんも)

胡粉ネイル 金雲母(きんうんも)

詳しくはこちら。