読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

健康診断で命を救われた話 #はてなスタッフアドベントカレンダー2015

はてなスタッフアドベントカレンダー2015 の12月3日の記事です。

advent.hatenablog.com

今日は裏番組で id:minesweeper96 さんも参加されるはず!2本立て!

まず自己紹介をします。
はてなにはデザイナーとして入社、その後ディレクターをしていた id:chira_rhythm55 です。実は、ここ半年ほどは休職しています。
休職してるのにスタッフと名乗るのはちょっと申し訳ない…!と思いつつ、籍はあるわけですし、堂々と参加します。

はてなでは、毎年だいたい春に定期健康診断が行われます。診断内容は年齢・性別によりますが、オプション(任意・自費)で項目を追加できたり、女性の場合は、婦人科検診も追加できます。わたしは、2年ぶり2度目の婦人科検診を受けました。

で、あれよあれよという間に、乳がんの宣告を受けていました。その後、治療の都合でお休みをいただいて、今に至ります。

わたしは、なんとな〜く「乳がんかもしれない」と覚悟していたので、意外と冷静だったんですけど。
同僚や上司や人事には、急に「乳がんになりました・抗がん剤治療します・休職させてください」と伝えたので、マジで驚いただろうなーと思います。正直、その時のわたしは周りを気遣う余裕ゼロでした。しかし嫌な顔せず、いろいろと柔軟にしてもらって本当に助かっています。

がん宣告については、別ブログにまとめています(少し長いです)。

oppai-survivor.hatenablog.com

健康診断から乳がんが確定するまでの流れはこちら。
D判定(要精密検査)だからといって、がん確定ではありません。というか、ほとんどが乳がんではないそうです。

oppai-survivor.hatenablog.com

さて、我ながら衝撃的な流れになってしまいました。
とにかく言いたいのは「健康診断ちゃんと受けてくれ!」「健康診断に柔軟にオプション付けれるのはありがたい!」という話です。

健康診断、ちゃんと受けていますか?
会社勤めをしていて有難い点のひとつは「健康診断があること」だと思います。フリーランスや専業主婦だと、なかなかキッカケがないですしね(お金もかかりますし)。わたしは何度も「健康診断めんどくさいなあ」と思ってましたけど。

そしてもうひとつ。
「柔軟にオプションの付けられる制度は助かる」ということです。はてなでは(多くの会社ではそうかもしれないですが)、任意で婦人病検診(乳がん・子宮頸がんなど)のオプションが付けられます。
若い世代で働いている人は特に「胸にしこりある気がするけど、休んで病院に行くまででもないし、まあいいか」と、放っておきがちだと思います(わたしがそうでした)。
はてなでは、気軽にオプションを付けられたので「よく分からんけど、とりあえず行ってみよう」とハードルを下げられました。若い世代では、毎年検診を受けるのが正解とも限りません*1。なので、わたしは、気になったら気軽に行けるキッカケ作りが大事だと思っています。

今年の春に見付からなかったら、未だに、がんに気付かず生活していたかもしれません。こわい。

というわけで、何だか脅しみたいな記事になってしまいましたが… とにかくみんな健康で過ごしましょう!!!健康診断だいじ!
明日は id:swimy1113 さんの予定です( •ᴗ•)