読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

はてな女子による、はてな女子の話

はてなブログのトピックに「はてな女子」が入ってた。
はてな女子(社員)としては黙っていられないので、深夜の勢いに任せて書く。

ところで、わたしはもう女子という年齢ではなくて、かと言っておばさんと名乗ると少し角が立つような、27歳・社会人5年目。

ぴちぴちの若いネーチャンではないけれど、「おばちゃん」と呼ばれるのはまだしっくりきません。ネーチャンとおばちゃんの狭間にいる、と自分では思っています。

おばちゃんの、なり方。 - (チェコ好き)の日記

たぶん、他にもそんな “元” 女子が結構いる。

さて、新卒ではてなに入社して5年。いつの間にか女子どころか新人でもなくなっていて、不慣れながらもチームを持って働けるようになった。

人は見た目が9割と言いますが、インターネットコンテンツは10割が見た目。

なぜ可愛い女の子は、はてなを使わないのか - No Title Documents

5年前に大口を叩いていた女子は、なぜかそのままその会社の社員になり、気付けば女子が話題になるようなサービスが出来ていた。(はてなブログチームには少しだけ在籍できて嬉しかった)

最近は、女性の書いたブログを見かける機会がほんとに増えてきて、☆をつけたり読者になったりしている。もちろん☆をいただくこともたくさん。
もっとはてな女子と絡んでいきたいので、我こそというはてな女子の方☆ください。

しかしでも、はてな社員にはまだまだ女性が少ない。
女性だから良いとは思わないけれど、チームやフロアを見渡しても女性が一人も目に入らないというのは寂しい。社員も募集中です。

そんなわたしの最近の悩みは、仕事は楽しいけれど、家のこともしたくて身体と時間が足りないこと。

「私と仕事、どっちが大事なの?」

家庭円満☆愛のTRAP完全攻略100

自問自答しつつ、社内恋愛を乗り越え、DINKSな生活を楽しんでいます。
(ここで今話題の年収記事にリンクしようと思ったけれど色々アレなので割愛)