読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

自分の作ったものを使われることと、仕事の話

少し前に趣味で作った、はてなブログのテーマをご紹介いただいた。

何だかよく分からない感じで、ラッキーでした。でもコレは今回使わせてもらった「はてなブログのテーマ」が良かった事が1番だと思います。作者のちらりずむさんありがとうございます。

ブログ公開初日8時間で500PV超え!はてなブックマークからのアクセスってやっぱり凄い。 - 変デジはてな支所


冒頭に「趣味で」と強調したのは、最近は仕事ではデザインを全くしなくなり、すっかりディレクター業に専念しているから。
それが、すごく楽しい。楽しいので、もうデザイナーにはなれないのかもしれないと思ってた。

楽しい理由は、今のところ、以下の3つ。

  • チームで仕事をする上で、チームメンバーが楽しそうかどうかに強い興味があったこと。そしてそれを自分の力でなんとかしたかったこと。
  • デザインで出来ることが増えてきていたので、全く出来ないことをやりたかったこと。
  • ちょっとずつ大きなものを動かしたかったこと。(一番手前にある自分のタスクだけではなく、チームを動かしたかったこと。)

最近は未熟ながらに何とか踏ん張って、何も出来ない状態から少しずつ出来ることが増えたように思ってた。
でも、今つくっているものが世に出ていないことや、チームの中や会社の中を見ることに精一杯だったこともあって、「つくったものを使ってもらえる幸せ」みたいな原点が少し抜け落ちていて。

やっぱり、つくったものを使ってもらえるのは嬉しい。
自戒と、そう思えるメンバーが増えますように、という願いを込めて。