読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

岩手・宮城・福島のアドベントカレンダーつくったよ

岩手・宮城・福島 Advent Calendar 2013
もうすぐ12月、今年もアドベントカレンダーの季節がやってきました。

アドベントカレンダーとは

わたしもWebで見かけるまで、あまり親しみのなかったアドベントカレンダー
クリスチャン(やクリスマス好き)のひとの間ではポピュラーなアイテムなようで、12月1日から12月24日までの日めくりのようなカレンダーです。

一般的な「アドベントカレンダー」は、12月1日からクリスマスまでの12月24日の間、それぞれの日付にお菓子が入ったカレンダー。


(略)


この風習にならい、Web上でも様々なアドベントカレンダーが作成されています。このWeb版アドベントカレンダーの特徴は、12月1日から12月25日までの25日間、あるテーマの元に書かれたコラム記事が毎日公開されていくという点です。

エンジニア達のクリスマス? Webで流行の「アドベントカレンダー」って何? – ガジェット通信


Webでは、主にエンジニアの間で、あるテーマについてのアドベントカレンダーをつくり、参加者を24名(場合によっては1名でいくつか書くことも)募って、各々のブログを書く文化があります。
最近では、エンジニアだけでなく、趣味や食べ物、クラスタ(高専、デザイナなど)単位でアドベントカレンダーをつくって楽しむことも多いようです。

岩手・宮城・福島のアドベントカレンダー

といわけで、わたしも Adventar というサービスを使って、 岩手・宮城・福島 Advent Calendar 2013 をつくりました。

岩手、宮城、福島の3県にまつわる内容を書いて復興を応援しましょう。
3県の美味しいものとか、おすすめのスポットとか、住んでみないと分からないご当地ネタから、震災に関する真面目な話まで、なんでもありなアドベントカレンダー
3県の出身・在住の方もそうでない方も、どなたでも参加OKです!

と書いた通り、岩手・宮城・福島にまつわるネタを書ければ、誰でも参加OKです。

震災もすっかり落着き、わたしのまわりの友人や知り合いも普通に暮らし始めているひとばかりです。でも、まだ気になることはたくさんあるし、そろそろ何かしたいという気持ちでつくってみました。
ブログなんて書いたって何も変わらないかもしれないけれど、24日分もあったら何か面白いかもなんて思っています。
みなさまのご参加、お待ちしています。

Facebook/Twitter/GitHub いずれかのアカウントで参加できます

おまけ

X'mas Card Design Advent Calendar 2013 にも参加する予定です。