読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chirashi

エモーショナルな人生を

あの頃のわたしたち

今年は自分も含めて同級生の結婚ラッシュ。
ありがたいことに、式や披露宴にお呼ばれしたりハガキをもらったり。

もう十年以上前、中学を卒業して寮生活を始めたわたし(たち)は、毎日が自分との戦いだった。
女の子は多くなかったけれど、みんな個性的で多才で可愛くて強くって。
色んな想いや信仰や、生い立ちや価値観、夢や希望を持って。
どういうのがわたしなんだろうと、ずっと思っていた。

15歳、恋愛を知り始めたばかり。
甘い思い出より、苦しい思い出の方が多かったかもしれない。

泣いたり笑ったり、勉強もせず夜を過ごしたテスト期間を越えて大人になって。
やっぱりみんな、個性的で多才で。綺麗になって。
大人にはなったけれど、変わらない想いをもっていて、あの頃と変わらず自分と戦っている。
これからはわたしらしく生きられますように。

結婚生活は、苦しい思い出より甘い思い出が少しだけ多くなりますように。